決済用プラグイン

以上で、決済用プラグインの基本的な流れについて学んできましたが、実際の本番運用に向けて以下の項目を適用する必要があります。

フォームバリデーション

今回、フォームのバリデーションについて特に設定しておりません。

...

決済用プラグイン

class.wpmop-payment.phpファイルで決済処理された結果は、ajaxを通じてjson形式でform-ajax.jsに送り返されてきます。

その内容をJSON.parse()で配列に変換し、resultキー ...

決済用プラグイン

フォームからAjax名「payment_ajax」を通じて送られてきたAjaxデータは、class.wpmop.phpファイルの

add_action( ‘wp_ajax_nopriv_payment_ajax ...

決済用プラグイン

ファイル構造wp-content(dir)plugins(dir)my-original-plugin(dir)my-original-plugin.php・・・定数追加
script(dir)form-ajax.js・・・フォームデ ...

決済用プラグイン

決済用プラグインの制作前の確認

さて以上で、WordPressの基本的なカスタマイズは、add_action(), add_filter()を利用して、WordPressの処理ステップの適切な段階で希望する処理を行わせることであると説明 ...